ゲームサイトのグッズを作ってみました

オリジナルゲームを今まで40作も作ってきましたが全然広告収入が入らず心が折れまくっていたんですがこのままでは永遠に底辺のままなので思い切ってグッズ制作をしてみました。

ということでグッズ制作について少し書いてみます。

↑私のオリジナルグッズはここです。

在庫リスクなしで作れるよ

今はけっこうたくさんのサイトでオリジナルのTシャツやマグカップなど様々なグッズを作ることができます。しかもほとんどのサイトでは注文ごとに作ってくれるため在庫を抱える必要もなく気楽に作ることができます。

ただ、注文ごとに生産なので少々割高になってしまいますがそれは仕方ないですよね(100個とかの単位で作ればだいぶ安くなりますがそんなん無理)。

いろんなサイトがあるよ

どんなサイトがあるかはググればまとめサイトとかが山ほど出てくるので私は紹介しません。

とはいえ、サイトによって作れるグッズの種類に違いがあったり、そのサイトで紹介してくれるような機能の有無だったり、利用者の傾向が違ったりします。その辺をちゃんと調べてから選ぶと良いと思います。

わたしはpixivFactoryというアニメ・ゲーム系の利用者が多いサイトを使っています。

ここは同人誌や同人ゲームのイベントに出展する人たちが多く使ってるようです。私もゲームなのでここを選びました。

画像を作ってアップロードするだけ

私はpixivFactoryしか使ったことないですがどこもたぶん作りたいグッズに合わせた画像をアップロードするだけで作れると思います。

ただ、ちゃんと大きさや解像度などが条件に合っていないといけないのでその辺はちゃんと調べて作った方がいいですね。

とはいえほぼそれだけで簡単に作ることができます。

売るのは別の問題

作ったら売れるなんてことは当然なくて、自分で販売サイトを作ったりSNSに投稿したりなんだかんだいろいろ頑張らないと売れません。

なんでも一緒ですね。ここが一番難しい。。(-_-;)

とりあえず自分で使いながら人に見せて買ってもらうっていう地道な方法が一番効果あるかもしれないです。。

サンプルとして私の作ったものを見て

ここまで読んでみて「作ってみたいけど実際どんな感じ?」と思ってる方は私の作ったものを見てみてください(‘ω’)ノ

というか宣伝ですけど(^^;)

TシャツTシャツTシャツ缶バッジ

こんな感じのものがすぐ作れます。

皆さんもぜひ作ってみてね!(・∀・)ノ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。