ブルーチーズソース

ブルーチーズを贅沢に使ってブルーチーズソースを作る

今日はブルーチーズソースを紹介します。今回紹介するのはマヨネーズベースのブルーチーズソースで野菜に付けたりサンドイッチのソースに使ったりします。

作り方は非常に簡単で混ぜるだけなので、たまには違った感じのものが食べたいな、なんて思ったりしたときなんかに是非やってみてください。

 材料

ブルーチーズは好みのものを使ってください。サワークリームがなければ生クリームでも良いです。今回わたしはサワークリームがなかったので生クリームで作りました。

あと分量外ですが、ソースをゆるく作りたい場合は牛乳を少し入れてください。使う場面に合わせて調整してください。

分量は好みで調整してください。ブルーチーズが濃い方が良い人もいるでしょうし、マヨネーズがあんまりって人もいるでしょうし。混ぜるだけなので各人ご自由にやってください。

ブルーチーズ 50g
サワークリーム 50g
マヨネーズ 100g
白ワインビネガー 小さじ1
ブラックペッパー 適量
おろしにんにく 適量

 作り方

作り方と言っても混ぜるだけですけどね。入れる順番とかも関係ないです。

では、とりあえずボールにブルーチーズを入れます。

ブルチーズソース作り方1

サワークリームまたは生クリームを入れます。

ブルチーズソース作り方2

ブルーチーズを潰してよく混ぜます

ブルチーズソース作り方3

マヨネーズを入れます

ブルチーズソース作り方4

白ワインビネガーを入れます

ブルチーズソース作り方5

ブラックペッパー、おろしにんにくを入れます

ブルチーズソース作り方6

完成です。ね、簡単でしょ?

ブルチーズソース作り方7

ブルーチーズソースの使い方

さてさて、作ったは良いもののこのソース何に使えば良いのかしらん?とお悩みの奥様方にちゃんと使い道を紹介しておきます。

まずは野菜スティック。特にセロリと相性が良いのでセロリ大好きな方はこのソースと一緒にポリポリ召し上がってください。

野菜スティック

バッファローウィング。辛いソースでたっぷりコーティングされた手羽元や手羽先の唐揚げです。ブルーチーズソースを付けると辛みが抑えられます。セロリが添えられているのが一般的です。

バッファローウィング

続いてサンドイッチ。牛肉との相性が良いのでローストビーフのサンドイッチに使います。おしゃれなランチタイムにいかがでしょうか。

ローストビーフサンド

さらにこちらはローストビーフをトルティーヤで巻いてみました。サンドイッチと同じですが見た目が変わると斬新な気がしますね。

ローストビーフ巻

とまぁこんな具合です。他にも合う料理を探していろいろチャレンジしてみてください。

動画も作りました

今回は内容が簡単なのでスライドショーにしてみました。

このブログの写真がスライドショーになっているだけですが見ていただけたら嬉しいです

youtu.be

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

© 2020 俺のSPACE | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.