タイムキーパー

筋トレは時間を決めて短時間でやるべし!

筋トレをするときにダラダラと無駄に長いインターバルをとったり、あれもこれもと必要以上に種目したりしてませんか?

筋トレは時間を決めてその時間内に終わらせるようにした方が良いと思います。

何んとなしでダラダラと長時間やってると筋トレを続けていくのがしんどいように感じてしまうようになってしまうかもしれません。

無駄に長いのは良くない

筋トレをやり始めたころはいろんなトレーニング種目に興味がわいていてあれこれやっていると時間がかなり経ってしまうなんてこともありますが、ある程度慣れてくると何となくな感じで適当なルーティンをダラダラやってしまうようになってしまいがちです。

ダラダラやって時間を無駄に使っていると筋トレは時間がかかるというイメージがついてきてしまいます。

そうなってしまうとちょっと忙しくなったりすると「筋トレに行く時間がないなぁ」なんて思ってしまいます。そしてそれが続くと筋トレをしなくなってしまいます。

筋トレが続かない原因てこういうところにあるんじゃないかと思います。

チャチャっとやってスパッと終わらせる

よっぽど本気で筋トレをしている方でもない限り筋トレに時間を多く割けません。なので筋トレは集中してチャチャっとやった方がいいです。

現在の私は30分を目安にしています。ジムに行って30分でやりたい種目をササっと終わらせます。

ジムでは使いたいマシーンが先に取られていて使えないこともありますが、そういうときはダンベルやバーベルなどを使ってフリースペースでトレーニングします。待つ時間がもったいないですからね。

インターバルも長くならないように気を付けてサクッサクッサクッとやりたいことを淡々と片付けましょう。

筋トレを続けよう

個人的に筋トレが続かない理由ってやっぱり時間だと思います。「筋トレはしたいけど時間がなぁ。。」でやめてしまうんじゃないかと思います。

短い時間で筋トレをするような習慣にしておけば時間を見つけて筋トレを続けることができると思います。

Pocket

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

© 2020 俺のSPACE | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.